あなたの食生活はどうですか?

暴飲暴食していませんか?

「最近、疲れやすくてやる気が起こらない。」30代、40代と年齢を重ねるごとに体調の回復が遅くなります。

いつもお腹いっぱい食べないと気が済まない方は、内臓がいつもフル回転。

例えば忙しくて、ストレスで夕食の後におやつを食べてしまったり、仕事で夕食がいつも遅い時間になってしまう人にお勧めです。

次の日の朝食を軽くする、出来れば飲み物だけにする !

目覚めてすぐ、食欲がありますか?

翌朝、食欲がなければ、実は朝食は取らない方が良いのです。

慢性疲労の原因は食べ過ぎていることが多く、朝食を抜いた方が体調が良くなるのです。

私は、朝食を取らなくなってから17年も経過しました。きっかけは、体質改善のため。

朝食を取っている時は、しょっちゅう、風邪をひいておりましたが、かなり改善されました。

1日3食より、1日2食の方が体調が良くなっていきます !

「朝食は必ず食べましょう。」と良く聞きますが、食べなくても大丈夫なのです。

「体調がいつも優れない」という方は、少しずつ食べる量を減らしてみてはいかがでしょうか?

冬になると、いつも風邪をひいて困っているという方は、朝食は飲み物だけをお勧めします !

そうすることで、体調が良くなっていきます。

今、体調不良であれば、運を上げることが難しくなります。

食生活を改善して、健康に自信がある人が、今後の未来の本当の幸せを掴むことができるのです !

体調が悪くて困っている方に、健康になるための食生活のアドバイスをさせていただきます。

お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

公開日:
最終更新日:2017/09/13