心と体のバランスを取ることが決め手!体の内側から元気になれば運は急上昇!

四柱推命 十二運『絶』の性格・運命・有名人

2020/03/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

感覚が非常に敏感な持ち主の『絶』の人。

自由を求め、干渉されたり、束縛されることを嫌います。

そんな、十二運『絶』の人の個性をご紹介していきます。

 

初めての方に限り、『お得なキャンペーン』電話鑑定 20分 2,000円(通常 5,000円)を実施していますので、ぜひお試しください。   詳しくは→ こちら

 

日常の生活のなかで、この十二運の特徴があらゆるところに出てきます。

今まで個性を知らなかった人、それぞれの個性を知っておいてくださいね。

個性がわかることで、

・悩みから解放され、気持ちが楽になります。

・自分の気持ちに余裕がでてきます。

・気持ちに余裕がでてくれば、何事にもやる気がでてきます。

・イライラすることもなくなり、やさしい気持ちが芽生えてきます。

・明るい未来につながります♪

 

それでは、四柱推命の十二運『絶』の人の基本的な意味について。

 

四柱推命では、人の個性を12種類に分類しています。

十二運には、胎・養・長生・沐浴・冠帯・建禄・帝旺・衰・病・死・墓・絶の十二種があります。

人間の一生をたとえて名付けており、運勢の強弱・好不調をあらわします。

 

この個性は、生まれ日と生まれ月の十二運に強く出てきます。

生まれ日の十二運は家族や親友に接する時の態度が出やすく、

生まれ月の十二運は他人との対応の時に見せる態度として見ることができます。

あなたの生まれ持った個性を知っていますか?

分かっているようで、意外と気が付いていないこともあります。

家族や、友人、職場の人などの、身近な人のことで悩んでいませんか?

日頃忙しい人にとって、悩む時間と労力はもったいないですよね。

この十二運を知っていれば、『相手がどのような個性の持ち主なのか?』を知ることができます。

そうすることで、相手を理解できるようになるので、悩む必要がなくなっていきます。

 

お子さんの場合は、兄弟によっても全く違う性格だったりします。

『子供の個性をもっと早く知りたかった』ということを、鑑定後に良く聞きます。

自分に余裕がないと、ついつい必要以上に叱ってしまったり、悩みが絶えないですよね。

 

個性を知っていれば、お子さんの気持ちに寄り添っていくことができ、共感できることで、ストレスから解放されるので、悩んでいたことが嘘のようになくなっていきます。

是非、十二運の特徴を知って、心地良い生活を送りましょう♪

 

四柱推命の命式から十二運を見ていきます。

日柱 月柱 年柱  
丁丑 己未 干支
蔵干
  比肩 食神 通変星
印綬 食神 食神 通変星
冠帯 冠帯 十二運

黄色印のところが十二運になります。

十二運がわからない方は生年月日を入力して調べて下さい。

こちらから

(図表では日柱の十二運は”胎”。月柱の十二運は”建禄”になります)

 

[1]絶とは

無の状態を表し、浮き沈みの激しい星です。

離別、絶縁、変動、非持続性、心身不安定、疑心暗鬼、好色などの意味を持ちます。

 

[2]絶の人の性格

・カンが鋭い

第六感(視覚、聴覚、視覚、嗅覚、触覚、味覚の五感を超えた不思議な感覚)が鋭い人。

瞬間的な判断力が優れているので、目のつけどころが抜群です。

芸術家やスポーツ選手に多い星です。

以外に親分肌で、礼儀正しい人です。

 

・話術が巧み

話術に長けている人が多く、タレント的要素も持っています。

しかし、時折、感情的になって、パニックになったり、自分を抑制できなくなることがあるので、十分な注意が必要です。

 

・干渉や束縛は嫌い

常に自由でありたいと考えます。

常識やしきたりによって自分の行動を束縛されるのを嫌います。

 

[3]絶の人と付き合う時に気をつけること

・必要以上に干渉しない。

・礼儀に気をつける。

・優しい人だとアピールする。

・同じことを継続するのは苦手

・気分転換が大事

 

運勢については、各柱から十二運のみの運勢になります。

天干と通変星も合わせて見ることで、詳しく運勢が読み取れます。

 

[4]絶が年柱にある場合の運勢

親とは縁の薄い生まれで、早くから自立するために苦労しがちとなります。

健康に恵まれにくい運勢ですが、本人が健康であると、早くに片親との生死別を味わうことがあります。

 

[5]絶が月柱にある場合の運勢

変動の多い中年期となり、何事もうまくいかず、精神的にも落ち込みが激しい傾向があります。

 

[6]絶が日柱にある場合の運勢

沈着なタイプですが、時として激情的となる不安定を秘めており、男女とも色情面では、節度ある行動が望まれます。

特に男性は結婚運が悪く、家庭を軽視する傾向には注意を要します。

 

[7]絶が時柱にある場合の運勢

不安定で波乱が多く、悩み事が多くなります。

こども縁に恵まれず、苦労の多い傾向があります。

 

[8]日柱地支が絶の人・有名人

十二運 絶は、(甲申=きのえさる・乙酉= きのととり・庚寅= かのえとら・辛卯=かのとうがあります。

 

・甲申の人・甲申の有名人

甲申=温厚で素朴な性格で、鋭い直感力とひらめきのある理想家

岡村隆史、松井秀喜、藤原紀香、千秋、さかなクン、小出恵介、中村メイコ、井山裕太、Dr.コパ、小林カツ代

 

・乙酉の人・乙酉の有名人

乙酉=対人的な観察力と感受性も鋭く、個性的である。面倒見良く世間的に顔も広い

長嶋一茂、大島美幸、宇梶剛士、森繁久弥、桝太一、貫地谷しほり、長谷川京子、伍代夏子

 

・庚寅の人・庚寅の有名人

庚寅=本能的な直感力に優れており、カンと気分で事を処理する傾向

石川遼、マツコデラックス、劇団ひとり、松本潤、華原朋美、相武紗季、小林幸子、石黒賢、杉本彩、大竹しのぶ、田中卓志、中山雅史

 

・辛卯の人・辛卯の有名人

辛卯=飾り気のない素朴で率直な態度で、意地と気力で人生を割り切って行く

イチロー、東国原英夫、大坂なおみ、志田未来、常盤貴子、滝川クリステル、安田成美、椎名林檎、美輪明宏、滝川クリステル、観月ありさ

 

初めての方に限り、『お得なキャンペーン』電話鑑定 20分 2,000円(通常 5,000円)を実施していますので、ぜひお試しください。

申し訳ありませんが、受け付け人数に限りがあるため、毎月、先着10名様までとさせて頂きます。

先着順になりますので、お早めにお申し込みください。

詳しくは、鑑定のご案内でお読み頂き、お問合せでお申し込みができます。

 

胎(たい)                母胎に生命がやどる 

養(よう)                誕生。両親に養われる

長生(ちょうせい)    順調に成長する

沐浴(もくよく)      人生の転換期

冠帯(かんたい)      成人式をむかえる

建禄(けんろく)      実力発揮、独立独歩

帝旺(ていおう)      成功の絶頂期にいる

衰   (すい)             やや身体がおとろえる

病 (びょう)         病を得て病床にある

死   (し)                逝去

墓   (ぼ)                お墓に入る

絶 (ぜつ)            魂になり絶無となる

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ひいろの四柱推命 , 2019 All Rights Reserved.