心と体のバランスを取ることが決め手!体の内側から元気になれば運は急上昇!

初詣 神社選びは大丈夫ですか?あなたの運を上げる神社に行こう!(関東地区)

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、ひいろです。

新年、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

初詣、これから行こうと思っている方に、神社はどこを選べばいいのか、悩んでいませんか?

『有名な神社に行きたい。』

『地元の神社がいい』

だいたいの方は、いつも同じ神社にお参りに行かれているのではないでしょうか?

 

運の上がる神社にお詣りに行けば、強運が運ばれてきますよ✨

 

・人は五行に分かれていますが、神社も五行に分かれている

人は五行(木・火・土・金・水)に分かれています。

そして、神社も五行に分かれています。

初詣はいつも、遠方の神社まで行かれている方も、その神社があなたにとってふさわしいのか?ふさわしくないのか?は知っておいたほうがいいですよね。

あなたの吉になる五行を知ることで、運の上がる神社でお参りに行きましょう。

 

あなたにとってご利益の神社であることが一番なのですから。

運の上がる神社にお参りに行って、幸せを掴みましょう。

 

・あなたの必要とする五行を調べる

生年月日から命式を見ます。

あなたにとって、何の五行が必要になるのかが大切になります。

必要な五行を知って、その五行の神社にお詣りにいきましょう。

あなたの命式が分からない方はこちらから

 

例えば、夏生まれだったら、暑いときに生まれたのでが必要になります。

そして冬生まれだったら、寒いときに生まれたら が必要になります。

当たり前だと思われるかもしれませんが、これがとても大事なんです。

 

あなたの生まれた季節がいつだったか?

季節を調整するということがとても大切です。

例えば、命式が土(つち)が多すぎれば、木(もく)が必要になります。

下記の命式図では、黄色印6ヶ所を見て、戊(土になります)が4つもあるので木(もく)が必要になります。

  は根の成長により、『』を弱めます。

『土』は『木』から剋されることになります。

ということは、木(もく)の神社に行くことで運が上がるのは間違いないです。

(相剋の法則になります)

・火が多すぎたら水が必要。

・金が多すぎれば、火が必要。

・水が多すぎたら土が必要。

・木が多すぎれば、金が必要になります。

 

相剋の法則についてはこちらもお読みください。

陰陽五行で見るあの人からパワーをもらえる?

日柱 月柱 年柱  
干支
蔵干
  偏官 傷官 通変星
傷官 傷官 傷官 通変星
沐浴 十二運

・五行別神社(関東地区 )

🌳木(もく)の神社
・木(もく)とは?

ラッキーカラーは

樹木・材木・草・草花など

真っすぐに伸びる。出世、昇進する。

発展、成長を望み、心のゆとり、優しさ、向上心、知識欲旺盛を望みたい人に必要なもの。

 

明治神宮(めいじじんぐう)  ⛩東京都渋谷区

明治天皇と昭憲皇太后(しょうけんこうたいごう)をお祀りしている神社です。

初詣では、例年日本一の参拝者数を誇ります。

木(もく)のエネルギーをもっています。

夫婦円満や家内安全、商売繁盛、合格祈願などの幅広いご利益がある神社です。

 

代々木八幡宮(よよぎはちまんぐう) ⛩東京都渋谷区

八幡神として応神天皇を主座に祭り、天祖・天照大神・白山大神を配祀ります。

お宮参り、厄払い、家内安全、商売繁栄などの幅広いご利益がある神社です。

 

🔥火(ひ)の神社
・火(ひ)とは?

ラッキーカラーは

天に輝く太陽、灯火、焚き火など。

陽気明朗さ、活動性、気力、礼節さを望むときに必要になります。

 

東京大神宮(とうきょうだいじんぐう) ⛩東京都千代田区

“東京のお伊勢さま”として親しまれ、天照天皇が祀られています。

伊勢神宮と同じ神様を祀ってあり、太陽神として扱われる女神様

火(ひ)のエネルギーをもっています。

『造化の三神(ぞうかのさんしん)』と呼ばれる、この世に初めて姿を現した三柱の神様も祀られ、三神はあらゆる縁を結び、万物を作り出したとされ、縁結びのご利益があります。

 

香取神宮(かとりじんぐう) ⛩千葉県香取市

日本書紀に登場する武術の神様『経津主大神( ふつぬしのおおかみ)を祀っています。

茨城県の鹿島神宮・息栖神社(いきすみか)と合わせて”東国三社”と呼ばれています。

勝運、交通、災難除けなどにご利益があります。

 

🔸土(ど)の神社
・土(ど)とは?

ラッキーカラー黄色

大地・山・田畑、堤防

協調性、忍耐力、安定、家内安全を望むときに必要なもの。

 

大宮氷川神社(おおみやひかわじんじゃ)   ⛩埼玉県さいたま市

東京、埼玉を中心に280社ほどある氷川神社の本社。

埼玉県内での参拝者数はダントツ1位です。

御祭神は須佐之男命(すさのおのみこと)、稲田姫命(いなだひめのみこと)、大己貴命(おおなむちのみこと)の三柱の神を祀る。

縁結び、商売繁盛、人間関係、心願成就にご利益があります。

 

💎金(きん)の神社
金(きん)とは?

ラッキーカラー 

宝石、銀、銅、鉄など。

意欲、勝負、決断力、生真面目さを望むときに必要になります。

 

・成田山新勝寺(なりたさんしんしょうじ)  ⛩千葉県成田市

成田山新勝寺は1,080余年の歴史をもち、年間1,000万人を超える参詣者が訪れる全国有数の寺院です。

真言宗智山派の仏教寺院であり、同派の大本山の一つです。

成田不動、お不動さまなどといった通称で親しまれています。

金(きん)のエネルギーをもっています。

自寺としては明治神宮に次ぐ全国第1位の参拝者数でもあります。

商売繁盛、開運成就、良縁などのご利益があります。

 

💧水(みず)の神社
水(みず)とは?

ラッキーカラー 

海、川、湖、池、雨など。

社交性、柔軟性、流動性など、変化を望むときに必要になります。

 

・今戸神社(いまどじんじゃ) ⛩ 東京都台東区

日本で最初の夫婦といわれる伊弉諾尊(いざなぎのみこと)、伊弉冉尊(いざなみのみこと)を祀っていることから縁結びにご利益があるといわれます。

水のエネルギーをもっています。

福(幸福)と禄(生活・経済の安定)と、寿(健康にして長命)との三つの福徳を受ける福の神です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ひいろの四柱推命 , 2020 All Rights Reserved.