心と体のバランスを取ることが決め手!体の内側から元気になれば運は急上昇!

痩せたいけど食べたい人に、美味しいものを食べてからダイエットすると成功する!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんちは、ひいろです。

 

『痩せたい!』だけど、食べたい気持ちの方がまさっていて、なかなか思うようにいかないと言う方に。

 

『意思が弱いからダメかも?』と思っていませんか?

お腹が空いている時に、スーパーに行って、美味しそうな食べ物をみると『買うつもりのない余計なものまで買ってしまった!』と言うことがあると思います。

 

痩せたいと思っていても、実際、体重を落とすことは、とても難しいですよね。

どうしたら、目標の体重まで痩せることができるのか?をご紹介したいと思います。

 

・一度、思いっきり満腹になるまで食べてみる

『えっ?満腹になるまで?』と思われたかもしれませんが、今まで、痩せることに失敗してばかりの方にオススメです。

一度、食べたいものをおもいっきり食べてみます。

時間のある時に、食事の後に美味しいスイーツも食べて、とっても満足できます。

美味しいものを食べている時は、幸せですよね♪

しかし、食べ過ぎてしばらくすると、体は重くなり、胸焼けもして『すごくしんどいわ〜』となります。

この何とも言えない体調の悪さを体験することで、『もうたくさん食べるのはやめよう!』と思うようになります。

 

・食べる順番に気をつけるだけで、太りにくくなる

食事の時、一番最初に食べるものを決めていますか?

『おかずからなのか?』『ご飯からなのか?』最初に食べたものが吸収されていきます。

最初に食べる順番としておすすめなのは、

・サラダ・果物

・野菜(煮た物)

から食べ始めます。

ご存知の方も多いと思いますが、良くない食べ方は揚げ物(油っぽいもの)から食べるのが一番太ります。

揚げ物以外のおかずから、ご飯も最後に食べる方が太りにくいと言われています。

食後に果物を食べる方も多いと思いますが、痩せたい方には食前に果物の方が太りにくいです。

 

・良く噛んで食べる人は太りにくい!太っている人は良く噛んでいない!

『良く噛んで食べていますか?』

そう言えば『気にしないで食べてる』と言う方も多いと思います。

 

『1 口30回噛みましょう!』と言われますが、そんなに噛んでいられないと思いますよね。

しかし、咀嚼回数を増やすことで得られるメリットが多ければ、やってみようと言う気持ちになると思います。

メリットはたくさんあります。

・満腹中枢が刺激されて食欲を抑制。

・消化吸収を助けるのでアンチエイジングになる。

・良く噛むことで頰がスリムになる。

・食事のありがたみがわかり、美味しく感じられる。

太っている人の特徴として、早食いの人が多い!

やはり咀嚼が少ないことが、食べ過ぎの原因になってしまうのですね。

・まとめ

美味しいものを満足するまで食べた後に、しんどい思いをしたことで、もう食べ過ぎはやめようと言う気持ちになります。食べ過ぎた後の体調の悪さはとても辛いもの、、。

罪悪感もあり、『ダイエットを新たな気持ちで頑張ろう!』と思うようになります。

腹7分目が良いと言われていますが、軽い食事であれば、体も重くならなく済み、その後の行動にすぐ移すことができます。

咀嚼回数を増やすことで、食欲が抑えられ、ダイエットが成功できるのです。

良く噛むことで、食材の味が良くわかり、いつもより美味しく感じられます。

体調も良くなることで、肌の吹き出物もなくなっていき、若返りも期待できそうです。

人の運は食にあり。食を改善すれば、運もグンと上がっていきますよ♪

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ひいろの四柱推命 , 2020 All Rights Reserved.