心と体のバランスを取ることが決め手!体の内側から元気になれば運は急上昇!

コロナウイルスの予防も期待できる “ぬか漬け”!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、ひいろです。

風邪やインフルエンザが多い時期でもありますが、今、新型コロナウイルスのことが気がかりではないでしょうか?

日に日に感染した人が増えていってる〜と言う感じです。

 

これからも感染者が増え続けるのかと思うと不安は拭い切れませんが、かからないように、もしくはかかっても軽症で済むために、”免疫力”を上げていきましょう!

 

そこで、日本の伝統的な“ぬか漬け”で、インフルエンザ・コロナウイルスを撃退しましょう!

 

・”ぬか漬け”がウイルスの感染予防になる

ぬか漬けには、乳酸菌の働きによって発酵熟成されています。

乳酸菌の一種、ラブレ菌はウイルスから体内の細胞を守り、インターフェロンの体内生産能力と免疫力を高めることが研究結果で出ています。

乳酸菌の良いところは生きたまま腸に届き、善玉菌が増えて、腸内環境が良くなることで病気に抵抗する免疫力を養ってくれます。

 

・消滅しつつある『簡単ぬか漬け』を食べて美肌に

『かき混ぜるのが面倒』

『匂いが臭い』

など、わざわざ自宅で漬けると言う人は減っているのが現実です。

面倒だなと思うかもしれませんが、乳酸菌の良いところは生きたまま腸に届き、善玉菌が増えて、腸内環境が良くなれば、お肌も美肌になっていきます。

 

・ぬか漬けで家族が健康になる。家計にもやさしい

漬物を食べることで、

・免疫力が高まる。

・ウイルスの感染予防になる。

ぬか漬けを毎日摂り入れれば、家族が健康になることで病気にかかりにくい体質になり、家族でインフルエンザにかかる心配もなくなります。

 

スーパーで漬物を買う必要もなくなるので家計にもやさしいですね。

 

・ぬか漬け歴10年が経過しました

ぬか漬けを始めた友達の影響で、私もやってみようと。

初めはプラスチック容器を使っていましたが、陶器を買って、10年が経過しました。

インフルエンザが流行っているときに、子供がかからなかったのはこのおかげであるかもしれないです。

大人は美味しくても、子供には不評でしたが、食べていました。

 

・まとめ

日本の伝統食品”ぬか漬け”はまさに健康食品。

日本古来の発酵食品を摂って、腸内環境を良くするためには欠かせないですね。

ウイルスの予防が期待できる” ぬか漬け”でウイルス撃退!

いろいろな野菜を漬けて美味しくいただきましょう。

 

ぬか漬けの人参は、とても甘くて美味しい〜!

 

今では、手軽にできる、ぬか漬けがたくさん売られているので、ぜひ、家族の健康のために始めてくださいね。

続けれられるか不安な方は、容器を買ってしまえば、続けられると思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ひいろの四柱推命 , 2020 All Rights Reserved.