心と体のバランスを取ることが決め手!体の内側から元気になれば運は急上昇!

あなたにとって運勢が良いときはいつ?

2022/11/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
四柱推命で運を味方にする方法をお伝えします。 今のあなたに一番必要なもの、知りたくないですか?

こんにちは、ひいろです。

生まれてから、早いうちに吉運がやってくる人もいれば、中年以降に良い運気が巡ってくる人、人によってさまざまです。

 

また、知名人に多いのは先天運が月令を得ている人が多いですね。

さて、あなたの運勢はどうなるのか?

前もって知っておきたいところです。

 

・知名人と一般人の違いは?

知名人と一般人、何か決定的な違いがあるのか?

特別な違いはないようです。

しかし、知名人には先天運が月令を得ている方が本当に多いですね。

月支が強い十二運になっています。

 

・月支の十二運が、長生、建禄、冠帯、帝旺

月支が強い十二運であれば、日支が弱くても大丈夫です。

逆に日支が強い十二運でも、月支が病、死、絶では若年期からの開運は難しくなります。

しかし、後天運にチャンスがあります!

 

・月支が弱い十二運であれば、後天運がチャンス!

月支が弱い十二運でも、開運できるの?

月令を得てなくても、後天運の十二運が強い(身旺運)時に回れば、開運の時期になります。運気が安定する時です。

エネルギーが強い時は、迷いにくく、気持ちも安定しています。

また、吉運(ふさわしい季節)が巡ってくる時も開運の時期になります。

 

・まとめ

若い時に開運する人。また、晩年に開運する人もいます。

運勢は、十年運と、大きく変わる『接木運』(せつぼくうん)に、変化が起こります。

この接木運は、季節が変わる節目であり、30年に一度来る大きく変化のある時なので、この時期はいつになるかは知っておいてくださいね。

生活環境や人間関係も大きく変わる時なので、大きなチャンスも得られる時です。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
四柱推命で運を味方にする方法をお伝えします。 今のあなたに一番必要なもの、知りたくないですか?

Copyright© ひいろの四柱推命 , 2022 All Rights Reserved.