人を陰陽五行で見てみると?人も陰と陽に分かれている?

      2017/12/09

陰陽五行とは、自然界に存在するすべてのものは「陰」と「陽」からなっていて、5つに分類されています!

例えば、季節であれば、夏は「陽」、冬は「陰」になります。

性別では、男性が「陽」、女性が「陰」ですね。

また、五行(木・火・土・金・水)の中の、どれかに当てはまります。

五行で言うと、夏は火になり、冬は水になります。

人も五行の5つに分類されていて、さらに陰と陽に分かれるので10種類になります。10種類あるので、十干(じゅっかん)と言いますが、

誕生日の日柱にある干のことなので、日干と言い、その日干からも、その人の資質が分かります。

 

私は、人間は10種類に分かれていることを初めて聞いた時、「10種類に分かれているんだー。」と驚きましたが、その日干の資質が、当たっていることが、「おもしろい、もっと知りたい。」と思ったことを覚えています

あなたの日干を知りたい方は、四柱推命運命式作成(精密版)から、生年月日を入力して「運命式作成」をクイックしてみて下さい。

命式の日柱と天干の交差したところに、例えば「甲」とあれば、「甲」が日干となります。

あなたはどの日干になりますか?

奇数の番号の人(例えば甲、丙の人)は、どちらかと言うと、能動的で陽の人。偶数の人はどちらかと言うと受動的で陰の人です。

 

  1. 甲(きのえ)   まっすぐで発展的独立心や向上心がある。
  2. 乙(きのと) 柔軟さ、優しさがある。
  3. 丙(ひのえ) リーダー的な人、太陽みたいな人。
  4. 丁(ひのと)   柔和な感じで万事に注意深い。
  5. 戊(つちのえ) 保守的で強く勇ましい気性。
  6. 己(つちのと) 優しさと優雅さがあり、注意深い。
  7. 庚(かのえ)    気性が強く信念を曲げず友人に忠実。
  8. 辛(かのと)    謙虚、反省心は強いが情に負けない。
  9. 壬(みずのえ) 度量が広く、勇気がある。
  10. 癸(みずのと) 正直で勤勉。物事を推理することが得意。

日干でも、資質がわかりますが、十二運からも個性がわかります。合わせてご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 - 四柱推命

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。