心と体のバランスを取ることが決め手!体の内側から元気になれば運は急上昇!

四柱推命の基本を知ることで、あなたの全体像が分かる!

2020/10/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、ひいろです。

 

四柱推命の名前は聞いたことはあるけれど、基本が分からないという方に。

四つの柱から成り立つ意味を知ることで、自分のことを再確認でき、人との関わり方が見えてきます。

 

『あなたの突出した才能は何なのか?』

『あなたの運の良い時期はいつなのか?』

 

中国で生まれた占術の一つ、四柱推命で、あなたの運勢を見てみませんか?

四柱推命は、生年月日を年・月・日・時の4つの柱を『干支』に置き換え、十干の入る上の段を「天干』、十二支が入る下の段は『地支』で見ていきます。(下図参照)

十干とは、甲(きのえ)、乙(きのと)、丙(ひのえ) 、丁(ひのと) 、戊(つちのえ)、己(つちのと)、庚(かのえ)、辛(かのと)、壬(みずのえ) 、癸(みずのと) のことです。

こちらもお読みください。→十干の特徴と性格

時柱 日柱 月柱 年柱  
時干 日干 月干 年干 天干
時支 日支 月支 年支 地支

生年月日を年柱から時柱まで、『天干』と『地支』に置き換えて全体像を見ていきます。

 

・四つの柱で分かること、あなたの全体像が分かる!

・生まれ持った気質や体質を知る。

・どのような両親から生まれたのか?

・兄弟姉妹の関係はどうなのか?

・どのような人と相性が良いのか?

・どのような配偶者に縁があるのか?

・どのような職業が適しているのか?

・子供との関係はどうなのか?

四の柱の持っているものを見て、あらゆること、全体像が分かります。

 

・四つの柱(年柱・月柱・日柱・時柱)の意味を知ろう!

時柱 日柱 月柱 年柱  
時干 日干 月干 年干 天干
時支 日支 月支 年支 地支

年柱→先祖、両親、目上と、どのような関係を持っているのか。(初年運0〜20歳)

月柱自分自身の生き方、才能。(青年運20〜35歳)

日柱→自分自身、配偶者(中年運35〜50歳)

時柱子供、目下、部下(晩年運50歳〜)

 

・『天干』と『地支』の意味は?あなたは人からどう見られているのか?

時柱 日柱 月柱 年柱  
時干 日干 月干 年干 天干
時支 日支 月支 年支 地支

天干(黄色印 )は 、表面に現象として現れてくるものを意味します。

人から見たあなたの性格を表しています。

 

地支(茶色字)は、表には表れないものを意味します。

人からは見えない、内面的な性格を表します。

 

人から見るあなたの印象は『天干』にある星の印象が強いんですね。

例えば、『月支』に偏官星があり、『月干』に食神星がある場合、偏官の気性の激しさは隠れ、穏やかさのある食神らしさが表れた性格に見られます。

 

あなたの持っている星(通変星)がわからない方は、生年月日を入力して調べてください。

こちらから

 

・まとめ

四柱推命は、年柱・月柱・日柱・時柱に「干支』と『地支』に置き換えて命式を作ります。

あなたの命式から宿命の全体像が分かります。

父母、兄弟姉妹、配偶者、子供などの家族の関係や資質や才能が分かるようになるので、日常生活で悩むことがグッと少なくなります。

あなたの突出した才能は何なんだろう?

あなたの運の良い時期、運の悪い時期を前もって知っておくと、事前に備えることが出来るので、良い時期の時は思いっきり頑張り、悪いときは事前に備える事で最小限に留めておくことができます。

『もう、良い時期が過ぎ去っていた!」とならないように、あなたの未来が幸せになるよう、運気を知ることはとても大切なことなのです。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ひいろの四柱推命 , 2020 All Rights Reserved.