心と体のバランスを取ることが決め手!体の内側から元気になれば運は急上昇!

金銭感覚の違いが分かる。お金にこだわる人と、こだわらない人!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、ひいろです。

 

金銭感覚について、お金の価値観は人によって違いますよね。

 

⚫︎何の不自由もなく、裕福な家庭で育った人。

⚫︎逆に、貧乏で、我慢が当たり前の生活を送ってきた人。

 

この育った環境が大きく違えば、お金の価値観は違ってきます。

 

『お金にこだわる人』は、どういう人かと言うと、お金に執着がある人

逆にお金に執着心がない人は、『お金にこだわらない人

 

あなたは、『お金のことに、こだわるタイプ』だと思いますか?

 

四柱推命では、命式の中に通変星『財の星』があるかどうか?

で、金銭感覚を見ることができます。

 

⚫︎金銭感覚について知ろう

一緒に住んでいる家族であっても、一人一人の金銭感覚は違ってきます。

 

同じ境遇にいるのだから、何となく『金銭感覚は一緒なんじゃないの?』と思いますよね?

 

不思議ですが、この金銭感覚は、その人の生まれ持った性質が備わっています。

 

お子さんでしたら、高校生ぐらいなるとアルバイトを始める年頃になります。

2タイプに分かれると思います。

 

 ⚫︎アルバイト収入を『きちんと貯金をしようとする子』

 ⚫︎または、アルバイトのお金を『ほとんど交際費や趣味で使ってしまう子』

 

そう言った意味でも、お金に執着がある人は、お金が大切なので、そこそこのお金があっても『必要なもにお金は使うけれど、しっかり貯金をする』

しかし、お金にこだわりが無い人は、『お金があったら、すぐに使ってしまう』傾向にあります。

 

お金の金銭感覚は、命式の中で、『財の星』があるか?で、見ていきます。

 

⚫︎命式から『財の星』通変星(偏財星・正財星)があるか?

日柱 月柱 年柱  
丙戊 甲申 乙亥 干支
蔵干
  偏印 印綬 通変星
食神 偏財 正官 通変星
十二運

 

上図から、黄色印、通変星『偏財』があります。

この偏財は月支元命(げっしげんめい)になります。

 

月支元命の通変星自分を動かす心や力になります。

(月支元命とは月の柱にある通変星のことです)

 

財の星があるか分からない方は、生年月日を入れて調べてください。

こちらから

月支元命が『偏財』(財の星)の人は、お金にこだわる人と言えます。

財の星は(偏財と正財)になります。

 

こちらも合わせてお読みください。

四柱推命 通変星 偏財の性格 ・運勢・有名人 

 

⚫︎財の星と十二運『墓』の両方を持っているか?

⚫︎命式中に『偏財星』または、『正財星』を持っている。

⚫︎そして、十二運に『墓』がある。

日柱 月柱 年柱  
丙戊 甲申 乙亥 干支
蔵干
  偏印 印綬 通変星
食神 偏財 正官 通変星
十二運

上図では、日柱(生まれた日)の十二運は、『墓』になります。

 

こちらも合わせてお読みください。

四柱推命 十二運 『墓』の性格・運勢・有名人

 

財の星『偏財星』と十二運『墓』の両方を持っています。

(十二運『墓』は、日柱・月柱・年柱にどちらかに持っている人です)

 

※この命式の人は、お金に人一倍こだわりがあるとも言えます。

 無駄使いをせず、コツコツとお金を貯める人です。

 

⚫︎まとめ

命式を見て、財の星(偏財星・正財星)が月の柱(元命)にあると、お金にこだわる人と言えます。

さらに、十二運に『』も持ち合わせていると、かなりお金の執着心がある人です。

 

また、命式の中に、財の星(偏財星・正財星)がたくさんあると言う人も、同じようなことが言えます。

財の星が、一つもないと言う人は、お金に関してこだわりがないとも言えるのです。

 

財の星がたくさんあるから、”お金持ちになる”と思われるかもしれませんが、そうとは言いきれません。

財の星はたくさんあるよりも、2つ持っている方が吉になります。

 

 

財について、もう少し詳しく知りたい方は、お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ひいろの四柱推命 , 2019 All Rights Reserved.