心と体のバランスを取ることが決め手!体の内側から元気になれば運は急上昇!

長所を伸ばした方が良い!ではなく、足りないところをおぎなう。

2019/08/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。緋彩(ひいろ)です。

あなたの『長所』は何ですか?

突然聞かれたら、考えてしまうかもしれませんが、あなたの『長所』『短所』について。

 

大体の方は、今までに何度か『面接』や、『履歴書』などで答えたことがあるかと思います。

『長所』も『短所』も2つずつ位なら、すぐ出てくるかもしれませんが、それ以上となると、

『何があるだろう?』

と考えてしまいますよね〜。

 

『長所を伸ばした方が良いでしょう!』と、良く聞きませんか?

実は、『やっぱり長所を伸ばすべきでしょう!』

と思われている方が、以外にも多いのです。

と言う私も、昔はそう思っていました 😅

 

しかし、それは間違っていました。

では、あなたの性格で、長所と短所について、どう考えたら良いのかを見ていきましょう。

 

今回お話したいのは、

『長所を伸ばすのではなく、足りないところをおぎなう!』についてです。

 

[1]あなたの長所について

例えば、長所は『努力家』だとします。

 

『良いところを伸ばす!』とする場合、ひたすら努力をする。

結果として、『頑張ったから、試験に合格した』と、良い結果につながりました。

 

しかし、それが『行き過ぎ』てしまったらどうでしょうか?

『まだ、頑張りたい!』周りの人たちが迷惑をしているのに、本人は気がついていなかったら困りものですね。

 

長所を伸ばすことは、もちろん良いことではありますが、いき過ぎてしまった場合は、良いことはないのです。

何事にも、『ほどほど』が良いと思います。

 

[2] 短所について

短所について、思い当たるところがありますか?

本人よりも意外と、身近な人に聞いてみた方が『ズバッ!』と悪いところを言ってくれそうですね。

 

短所については、例えば、『飽きっぽい』『短気』『頑固』など、いろいろあると思いますが、

わかってはいても、改善していくことは難しいことでもありますが、『気をつけよう!』と言う気持ちはとても大事です。

 

[3]足りないものは何なのか?

あなたにとって『足りないもの?』を見つける。

例えば、

『優しさが足りない』

『明朗さが足りない』

『真面目さが足りない』

『素直さが足りない』

『行動力が足りない』

あなたにとって本当に必要なものを知っておくことで、いわゆる短所を改善していくことができます。

 

[4]まとめ

良いところの長所は、『行き過ぎず』に生かしていきます。

そして、『足りないところが何になるのか?』

そのおぎなう部分を明確にする』ことです。

 

足りないところは、『短所』であったりもしますが、四柱推命では、『命式』から判断することができます。

あなたに不足している部分を知ることは、必要不可欠です。

足りないものをおぎなっていくことで、これからのあなたの幸せ度が大きく変わっていきます。

足りないものが何なのかを知って、是非、これからの運を上げていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ひいろの四柱推命 , 2019 All Rights Reserved.